3年ぶり 一家 年越し

3年ぶりに一家で過ごした年越し!

30代中盤の男性です。
以前は彼女がいて、2年間、年越しはその彼女としていました。一年目は東横インで泊まり、二年目は彼女の自宅で過ごしました。しかしその相手とも別れ、フリーのまま年末を迎えました。
そう書くとネガティブに思えるかもしれませんが、むしろ私は嬉しく思っていたのです。なぜなら、3年ぶりに我が家族と年越しできるからです。

父も還暦を越え、母も老齢に近くなり、あと何回家族全員で過ごせるかわかりません。弟もいるのですが、私か弟が結婚して実家を出たり、父母が重い病気や介護で入院などしてしまったら、もう家族全員で過ごすことは難しくなってしまうのです。
また、母が買い出しに行ってくれるのでお小遣いを使わなくて済むのも大きかったです。私は、年末の買い出しにスパークリングワインをおねだり。山梨のぶどうを使った、安くて美味しいのを買ってきてくれました。
大晦日は煮豚を作ってくれて、それとスモークサーモン、年越しそばを食べ、元旦はお取り寄せのおせちを、そして、1月3日には、楽天で取り寄せた鹿児島の霜降り和牛ですき焼きをし、豪華な食事を家族四人で楽しみました。
もうすぐ彼女ができるかもしれないので今年の年越しはどうなるかはわからないですが、これからも一家団欒の時間を大切にしたいですね!

↑ PAGE TOP